ウォーターサーバーはアメリカなら余裕で訴えられるレベル

人気記事ランキング

ホーム > 美容院 > まつげの美容と聞いて想像するもの

まつげの美容と聞いて想像するもの

まつげの美容と聞いて何が想像つきますか。

 

まつげ美容液。

まつげパーマ。

まつげエクステ。

 

私がまず最初にやっていたのはまつげのパーマ。

梅雨時期やマスクをつける時期になるとビューラーをしてもすぐ下がってしまうまつげに悩み、やってみたのはまつげパーマでした。

 

まつげパーマにはロッドでまくタイプとビューラーで挟むタイプ両方を経験済みです。ロッドの方の感想は正面から見るととてもナチュラルに見えるが横から見るとしっかり上がっている印象。ビューラーの方はビューラーをしたままという感じです。

 

目ヂカラアップにはビューラーの方がいいのかもしれません。とてもメイクがラクになるまつげパーマですが、やはり痛みはつきものです。美容液は欠かさずやらないとまつげが切れてしまいます。

 

そしてかなりハマったのはまつげエクステ。まつげ1本につきエクステ1本をつけるものにハマりました。

つけた感じはもうバッチリ。目ヂカラかなりアップでマスカラいらずなのでメイク時間の時短につながります。

 

ただ問題なのは持ちです。毛周期の関係もあり、3週間くらいたつと物足りなさを感じていました。ただつけているだけだと思っていてもまつげの負担もかなりあるのかまつげも減ります。美容液が欠かせません。いつの間にか減り、エクステのつけられない場所がてきてしまうのです。

 

長いのになれてしまうと短い部分ができてしまうとかなりストレスになってしまいます。毎回オフをせずにリペアしながら美容液をつけるというのがとても大切なのかもしれません。まつげパーマやまつげエクステをするのに欠かせないのがまつげ美容液です。

人気のまつげ美容液といったらこれ⇒ルミガンと同じ成分のまつげ美容液

 

本来ならこれ1本で長くなり毛が太くなり量が増えるのであれば美容液だけで過ごしたいものですがなかなかそうもいかないのが現実ですね。

 

しかしながら美容液にはまつげを強くする効果があると思います。美容液を使わないでエクステをつけてみると自まつげの強度が変わるように思います。

 

予算によりできるものは異なるとは思いますがやはりエクステやパーマも手入れをしなければ綺麗は保てないのかもしれません。